PC

2013年2月18日 (月)

Razer DEATHSTALKER Ultimate が着弾。。。

6号機、Falcatusの製作に追われてすっかりこの子の存在を忘れてました。汗






Razer DEATHSTALKER Ultimate


Dsc03528






とりあえず、開封位はしておかないとと思いまして、写真をUpしておきます。


Dsc03529






詳細に関しては、既に公開されており、Youtube等でもかなりUpされてますので、皆さんご存知かと思います。。。








最大の売りは何と言ってもSwitchblade UIと呼ばれる4.05inchの液晶タッチパッドですね。
ここでジェスチャーだけでなく、アプリを単独で起動させたり、テンキーにさせたりとできる訳です。






実際のところ、この部分をどこまで使うかとなると微妙な部分もありますが、そこはやはりネタに走らないと。笑
目の前に大きなモニタがあるのに、この小さい画面でYoutube、Twitter、Facebook等を見るのか?といわれたら、見ないです。汗



強いて言えば、フリスクリーンでゲーム等をしている際のちょっとした合間に見る位かなぁ。。。

BF3 Trackpadがあるので、この辺りがどこまで使い勝手がいいのか、近日あれこれと検証してみようと思います。



Dsc03536

という訳で、細かいレビューは後日致します。今回は単なる開封写真公開でした。爆






RazerオリジナルのSwitchblade UI Screen Protectorも同時に購入。


Dsc03537

これはまぁ。。市販のタッチパネル保護フィルムでも同じですね。

また、おまけでこんな物が。


Limited Collector's Edition Predator Puzzle - Razer DeathStalker


Dsc03539_2

Deathstalkerの紙パズルです。笑


っといいますか、国内でも3月1日にOrbweaberと共に解禁になると数日前にMSYから告知がありましたね。

ただ、Razerzoneで購入の場合は$249USD、MSY経由だと32,980円とかなり割高感は否めないですが。。。

私ですが、NostromoやOrbweaberにすっかり慣れてしまっているので、実際にDeathstalkerをゲームで使用するかといいますと。。。。






まず使わない








んですけどね。笑

2013年1月13日 (日)

Razer Orbweaverの問題点について。。。

先日から使用しているOrbweaverですが、ちょっとした問題を発見したので記事にしておきます。



まず1つ目。

このデバイスはその特性上、システム上では

キーボード

HID準拠ゲームコントローラー

マウス

の3つに認識されるんですね。

その為に、他のコントローラー(ジョイスティック、パッド、ハンコン等)と同時使用の際に競合するという問題が発生します。
優先度変更では解決しないので、デバマネ上で






「HID 準拠ゲーム コントローラー」の項目を無効化




させる必要があります。


私はBF時にはフライトスティックを併用する為にこの作業は必須なんですね。



0025


青枠がCyborg EVO Force、赤枠がNostromo / Orbweaver

これに関しては、NostromoやG13と同様の現象だったので別段気にならなかったですが、案外ここで躓いている人も多いかもしれないですね。



ちなみに、Nostromoと違いホイールを持たないOrbweaverがポインティングデバイスの項目にも現れているのは各キーにマウスファンクションの割り当てが可能だからですね。









2つ目の問題点は、使う人によっては結構重大な問題かもしれません。

Nostromo同様、Orbweaverにもサムパッドがあるのですが、私はこれを4ボタンで武器の切り替えに使用しています(前記事に記載してますね)。

0026



これを8方向の移動に使おうとした際、斜め移動の挙動がおかしいという点がありました。





コンパネを比較すると一目瞭然なのですが。。。。

0010

Nostromoは8方向で、且つ8個のボタン割り当てが可能なのに対し、Orbweaverは4方向で8個のボタンに割り当てが可能になってます。
斜め方向の入力は自動で認識しているのですが、これがバラバラで左前に行こうと入力すると右後ろに行ったりとチグハグなんですね。。。



デフォルトがカーソル入力の割り当てだったのでWASDに変更してみても変わらず。


0005









ジョイスティック割り当てにしたらどうかと試してみるも改善されず。



0007






OS上で動作を確認してみたところ、以下の様に3方向での認識がおかしい事が判明。

0013






0014


赤い部分が要変更箇所です。






で、次に試してみたのが、再度WASD入力に切り替えて、斜め方向をマクロで設定してみました。


0006_2



0008







わかりやすく図にするとこんな感じ。


0015




マクロを利用したのは、ボタン割り当てに複数のキーの割り当てが不可能だった為です。



アサインメントでボタンの押下時間、回数設定等も可能なのでこれでいける筈。。。だったんですが。。。

0009

斜め移動は出来る様になったが、動きっぱなしになったりとこれまた挙動が安定しない。。。汗


マクロ側で、キーを離す動作を外しても(押下のみって事です)結果は変わらず。






恐らくですが、Joy to Key等のソフトを使って8ボタンにした状態で斜めの部分をそれぞれ割り当てたら解決するかもしれませんね。
ただ私自身、移動に使う事は一切ないのでこれ以上は試してませんが。。。


0017


赤枠の部分をJTKで設定してあげればいけるかな?って話です。

というか、JTKを使うという事はHID準拠で認識させる必要があり、結果としてフライトスティックが使用出来なくなるんですよねぇ。。。



海外でも報告がいくつかあがっており、この問題に関しては既に報告済みでrazer側もこれを認めているとの事。
来週中にはアップデートを提供する(1/13時点での返答)といってますので、待
つしかないかもですね。










その点、Cyborg EVO Force(今はMADCATZに変わりましたが)のPOVなんかは簡潔でわかりやすいんだよなぁ。。。


0023












あぁ。。アプデといえば。。。





0004


何回もこのアドオンのアプデが表示されるんだけどどうにかならないもんですかねぇ。。。
インストしてもまた表示されるし、しなくても表示されるし。





昔からですが、Razerってドライバの出来がいつもイマイチなんだよなぁ。。。


って言ってもそれもまたRazerらしくて好きなんですけどね。笑








2013/01/16  追記



上記のDirectionの問題点に関して、報告通りにRazerがSynaps 2.0のアップデートを施しており、これによってOrbweaverのサムパッドがジョイスティックとして正常に動作するようになっております。

コンパネ及びBF3で動作確認も取れました。





珍しく対応が早くてちょっとびっくり。笑





0007


2013年1月10日 (木)

Razer ORBWEAVER を使用してみる。。。

Razerからの新しいKeypad。ORBWEAVER解禁の記事を書いたのが6日で、注文していたのはその前日の5日だったんですけどね....
















Dsc03051_01

もう着弾した。核驚


Fedexはシンガポールから中国経由で日本へと来るのですが、USPSやEMSよりもやはり届くのが早いですね。休日を間に挟まなかったのも幸いしてます。

今日は自宅で仕事しているのですが、休憩がてら早速使用してみました。笑




まずは開梱していきましょう。

ドライバー関連インスト用のメディアは同梱されておらず、Synaps2.0を公式HPよりDLて使用する形ですね。


Dsc03052




Dsc03053_2



Dsc03054







基本的な形状はNostromoを継承していますね。

Dsc03055



Dsc03056



Dsc03061












公式HPで発表されている主な仕様は以下の通り。



押し込み圧50gのフルメカニカルキー

Razer Synapse 2.0 対応

フルプログラミング可能な 20 個のキー

プログラミング可能な 8 方向サムパッド

快適性を高める調整可能なハンドサイズ・サムレスト・パームレスト

8 種類のキーマップを瞬時に切り替え可能

文字数制限なしのマクロ機能

制限なしのゲームプロファイルを保存可能

暗い環境でも操作性に優れるバックライト付きキーパッド






今回の売りの一つでもある可動式のパームレスト類ですが、3箇所で調整が可能になってます。


Dsc03057_01




脱着式で2段階調整のNostromoと比較すると、パームレスト部分の無段階の角度調整、4段階のスライド調整とサムレスト部分での5段階のスライド調整と細部の微調整が可能なので、自分好みの位置に変更が出来るのは非常にありがたいですね。
とはいっても、Nostromoでは全然違和感も不満もありませんでしたが。。。






一番縮めた状態。

Dsc03059






一番伸ばした状態。

Dsc03058







角度を一番寝かせた状態。

Dsc03064






一番起こした状態。

Dsc03065






キーが1段増加した分若干大きくなりましたが、Nostromoと並べてみてもほんのちょっとだけ大きくなった程度ですね。


Dsc03066




使い込んでる為に、WASD/Shiftに割り当てているキーの塗装が剥がれて来ているのは.....笑ってやって下さい。笑


ちなみに、ここにG13を持ってきてみると。。。


Dsc03075


大きさの違いが良く判るかと思います。






コンフィグに関してですが、Orbweaverは単体ドライバーではなく、統合されたSynaps2.0で各設定を行う形になってますね。




Nostromoのコンフィグ。

Nost_001





Orbweaverのコンフィグ。日本語対応しているのは、英語が苦手な人にはありがたいかな?

Syn_0001





私は英語表記を使用しています。

Syn_0002




Syn_0005




各キーの変更、マクロ設定等全てここで行えます。

また、exeとプロファイルの関連づけは当然可能なので、ゲーム毎にキー設定が違う人にも便利ですね。



割り当て可能な項目はキーボード、マウス、マクロだけでなくMAPの変更やプログラムの起動、ジョイスティックの割り当ても出来るようですね。


Syn_0006


MMOなんかをメインでやる人には便利かな?私はキー配置のみしか使いませんが。。。








サムパッドに関してはDirectional(方向)とボタンの割り当てがあり、Directionだと一般的なパッド割り当てで8方向の移動が可能。


Syn_0007



Syn_0008






比較的ここをWASDに割り当てている人って多いのかもしれませんが、私はこのサムパッドを武器切り替えにしているので、設定はNostromo同様にこんな感じに。

Syn_0012






変更している箇所が色で表示されるのはわかり易くていいですね。

Syn_0011




Syn_0010






さて、設定も一通り終わったので実際に使用した感想へといきましょう。BF3を1時間程プレイしてみました。

率直な感想としては、





青軸派にはピッタリ。メンブレン派には△









って感じでした。まぁ想像はついてましたが。笑

今作の最大の売りはこの押し込み圧50gのフルメカニカルキーで詳細は公表されてないですが、使った感じはBlackwidow同様、Cherry MX 青軸でしょうね。



ゲーム用途で耐久性等を考えれば、青軸なのは必然なのかもしれませんが、カチッ、カチッという独特のクリックノイズは非常に好みが分かれるかなと思います。

Blackwidowや他の青軸キーボードを使っていてKeypadが欲しいといういう人にはピッタリですね。


メンブレン派な私個人としては、嫌いという訳ではないのですが、カチカチ音が出る瞬間のわずかな引っかかりとストローク量がちょっと苦手なんですよねぇ。。
その為に、指を滑らせて隣のキーを押すというのがやりにくいんですね。




ですので、リロードしたり、フラグを投げたい時に人差し指が一瞬引っかかってしまうという場面がありました。
とはいっても、Nostromoと比較してもストローク量は1mm程度の違いですので、指の使い方を変えていけば問題はなさそうです。


クリックノイズに関しては、実際はヘッドセット着用でゲームをする訳ですから、クリックノイズは全く聞こえないのですが、周りにはずっと聞こえているんですよね。
深夜にプレイする事が多いので、周囲の人へのノイズを考えるとメンブレンの方が良いとも思います。

とはいっても、深夜にVCしてる時点で十分五月蝿いか。爆




サムパッドに関してはNostromoと比較して低くなっているのでパッドの上のボタンへの移動がよりスムースになりましたね。

パッド自体も8方向で全て割り当てが可能、言い換えるとDisabled(無効化)も可能なので武器の切り替えの誤操作防止にも良いです。(既出画像参照)
Nostromoと比較して、約半分くらいの力でパッド操作が可能でしたので、非常に使い易くなったかと思います。















っと、駆け足で私なりのレビューを書かせて頂きましたが、トータルでの感想は、




Nostromoをずっと使用していた為、スムーズに移行できる。


キーが20個に増加した分、非常に使い勝手が良くなった。


と思います。




そうはいっても、Nostromoも十分使える一品ですので、これからKeypadを買おうかと思っている方は以下の項目を判断材料にして貰えればと思います。

Cherry MX 青軸のメカニカルキーが好き。もしくは気にならない。

 キーは20個あった方が良い。

 US$129.99だけど気にしない。

 グリーンLEDが好き。

 Razerが好き。

 

という方はOrbweaverが良いでしょう。




一方、

メカニカルキーは嫌い。

キーは14個で充分。

安い方が良い(US$69.99)

ブルーLEDの方が良い。

Razerが好き。

 

という方はNostromoが良いでしょうね。



また、

Keypad上のモニタは必須。

バックライトのLEDの色を好みの色にしたい。

キーは22個欲しい。

キータッチの重さは気にならない。

他にもロジデバイスを同じPCで使用している。


という方はG13(最安 6,444円)かな。



使い勝手、見た目、ブランド的な嗜好は個々によって当然違いますので一度触ってみて判断されるのが一番かなと思います。


とは言っても、Orbweaverが国内でいつ店頭に並ぶのかは皆目見当がつきませんけどね。
一応本日10日に国内でも正式に発表しているので、もしかしたらもうすぐ店頭に並ぶかもしれませんし、数ヶ月先かもしれませんし。。。。


我慢できない人はrazerzone.comへと逝きましょう。笑




ただ、現在品切れ中ですが。。。。

2013年1月 6日 (日)

Razer ORBWEAVER が解禁に。。。


いよいよRazerからNostromoの後継機が解禁になりますね。





007_3




そもそも、Nostromo自体がBelkin n52teを引き継いだ形ですので、このORBWEAVERが初のRazerオリジナルになると言った方が正しいかな?

個人的に非常に嬉しいのは、何と言ってもキーが現状の

14から20に増加した事

ですね。

ゲームによっては14個では足らない事も多々あったりで、キーボードと併用とか結構面倒だったりします。
BF3時なんかだと、乗り物の座席移動やEscボタンの割り当て場所が無くて、たまに不便だったりと。。。

キーの個数で言えばG13が多いのですが、キータッチやサムスティックがしっくり来なくてほとんど使ってないですし。。。

この辺りは好みで分かれるでしょうが、私はNostromo派でございます。



L : G13 / R : Nostromo


Dsc00261

そんな悩みの声が届いたのか、やっと正式に販売してくれましたね。

Razer Gallaly より画像を拝借させて頂きます。




001



002


003


004


005


006


マクロ設定はFPSには特に必要ないですが、プロファイル数種類設定できるのは前機種譲り。
パームレストがNostromoの脱着式の2段階に比べて、今度は自由度の高いスライド式になってるのはありがたいですね。


008








今作では、全キーにメカニカルが採用されているようですが、これは個々の好みかな。。。
私はストロークの浅いメンブレン派なのでゲーム時はNostromo、普段はLycosaを使用してます。BlackWidowも所有してますがどうもストロークが深いあのカチカチ感が苦手なんですねぇ
。。。

Cherry軸が好きな方なら馴染み易いかと思いますね。



実機を触っていないので何とも言えないのですが、非常に楽しみなデバイスだと思います。

あぁ。。LEDが緑だけでなく、フルカラーで好きな色に変更できたら良かったのになぁ。。











ワールドワイドでの販売はまだまだ先ですので日本国内での店頭に並ぶのはまだまだ先。恐らく数ヶ月は先かと思いますが、Razerzoneで先行販売が解禁になって
ます。

007

気になる価格は129.99 US$。Nostromoの69.99 US$に対してかなり割高ですから、若干敷居が高いかな。



0002



逆にNostromoが売れたりして。笑







私ですか?速攻で注文してるので1週間強で着弾しますが。。呆

届いたら、私なりのレビューを上げさせて頂きますね♪





2013/01/10 : 追記

着弾致しましたので別記事にてレビューをあげましたのでこちらもどうぞ。



Razer ORBWEAVER を使用してみる。。。

2012年7月11日 (水)

ASUS Xonar PHOEBUS のbetaドライバを試してみる。。。

さて、PunkBusterで不具合出まくりなPHOEBUSでしたが、R.O.G Forumでも改善ドライバを開発中だとは以前お伝えしていました。

症状としてはBF3等のPB経由でのゲームプレイ時に











頻繁にサウンドループでフリーズ











するという現象でしたが、本日betaドライバを入手したので早速入れてみました。










120beta_002



7.0.1.20となっているのがわかりますでしょうか?



設定はSample Rateを192KHz / 24bitに。Dolby Home TheaterをONの状態にしています。
GX3.0はとりあえずは無効のままにしています。


120beta_001


導入直前にBF3をプレイしていたのですが、1時間半程の間に5回ほどフリーズしていました。
その後、betaドライバを導入して同じく1時間半程、Skypeも併用しながらプレイしてみましたが、









サウンドループは一切発生しなかった











おぉ!!やっとまともにプレイが出来るかな?








明日にでもGX3.0を有効化して検証してみようと思いますが、今のところ不具合は出ていないので不具合は改善された。。。かな?

気になる改善ドライバは今週中には公式に公開されるはずですので、期待しても良さそうですねぇ。。。

2012年7月 4日 (水)

ASUS XONAR PHOEBUS ドライバ更新まであと少し。。。

以前にもお伝えしていました、PHOEBUSの不具合ですが、現状で報告されている不具合は何れも









Punkbuster









との相性でサウンドループに見舞われるという事でした。

その為、BF3に限らず、CODシリーズの一部やGhost Recon等でも同じ症状が発生しているようですね。


また、テストがてらDiRT Showdownを2時間程プレイしましたが、一回もサウンドループにならなかったんですよねぇ。。
アンチチート対策なPunkbusterですが、IME問題だったり何かと相性問題の原因になってます。。。


また、私の環境では最下段のx16スロットに挿しているのですが、x1でもx16でも発生しているという事はR.O.G側も認知しており、改善ドライバを製作しているとの事でした。

で、先ほどForumを覗いてみたらRajaのポストに。。。



0001





開発中のBetaドライバはx1 / x16の両スロットで問題なく動作していて、来週にでも公開との事。




サウンドカードを、以前のXenceに戻そうと思ってましたが、もうちょっと我慢しようかな。。。


3画面でのゲームなら、990X機でも、3770K機でも、920機でも出来るし。笑

2012年7月 2日 (月)

ASUS Xonar PHOEBUS の不具合について。。。

まだまだ未熟なドライバのPHOEBUSですが、BF3に限って発生する不具合は以前からR.O.G Forumでも話題になっていました。




Dsc02364_3







以前の記事で、私も挙げていましたが、GX3.0を有効にするとフリーズを起こすんですね。

また、PunkBusterでも引っかかると報告されていたりと、まだまだ安定動作には時間がかかりそうですね。






そんな中、私とゲーム仲間の1人がPHOEBUSを購入している訳ですが、2人に共通して起こるPHOEBUSの致命的なトラブルがありまして。。。。




BF3とSkype通話の同時使用では、GX3.0をOFFの状態でもフリーズする






という現象が起きてます。






先ほど2時間程、仲間とBF3をSkypeでVCしながらプレイしていたのですが、5回以上フリーズしたもんなぁ。。。

その間、CPUを4.6GHzからノーマルに、GPUも1100MHzから925MHzに、RAMを1333まで落としてみたりしたものの、症状は変わらず。
知人の所でも同じ現象が起きているのでPHOEBUSが犯人なのは間違いないですね。。。

ちなみに、steamのVCを使えば、たまにサウンドループに入りかけるもののPCが落ちるまでの現象は起きてないので、当面はsteam VCかTSあたりを使っていこうかなと。









新しい物に不具合は付きまとうので大して気にはしていないのですが、早いとこ改善ドライバが出て欲しいもんですねぇ。。。



改善ドライバが出るまではXenceに戻したいところではありますが、GPU周りの水枕の水抜きをしないといけないので、面倒なんだよなぁ。。。

2012年6月16日 (土)

PLEXTOR M3Pを購入してみる。。。

SSDは暫くは購入予定はなかったのですが、検証機用に使用していたC300の調子が悪くなりOSインスト不能にまで陥ってしまいました。
まぁ、丁度2年前に購入してからというもの、散々と書き込みしまくってましたからセルがおかしくなっても不思議ではなかったんですけどね。。。

SSD自体は余っているので特に買う必要はなかったのですが、折角なので新しい物に逝ってみようかと。。。正直候補がいくつかありまして迷いましたねぇ。。。

m4以外での選択肢となるとIntel 520か、OCZ Vertex4、Plextor M3Pの3種類がある訳ですが、その中でも基本設計、コントローラーが新しい物となるとVertex4かM3Pの2択となりました。

Vertex4の新しいコントローラーにも非常に興味があったのですが、Vertex3は空き容量が減ってくると途端に遅くなるという問題児だったりしたたのと、






Vertex4で魅力なのはキャッシュ1GBの512GBモデルだし。。。

2枚で10諭吉なんて買えねぇょ。。笑







ってな訳で、購入したのはコチラ。


PLEXTOR M3Pro 256GB

Dsc02469







1枚でも良かったんですが、どうせなら水冷5号機の2枚のm4と載せ変えてしまえという事で、2枚逝きました。

マウンタにリプレイス用のCDなんかも入っていますね。必要ないけど。笑

Dsc02470





アルミヘアライン仕上げで高級感ありますねぇ。。。


Dsc02471




そんな事より、実際使ってどうなのよ?ってな訳でして、早速CDMにてベンチ計測してみました。




検証構成は以下になります。

Spec

CPU  : Intel Core i7 3770k (殻割り済み/4.7GHz)
Mobo : ASUS Maximus V Gene
RAM  : Corsair VENGEANCE CMZ8GX3M2X2133C9R 4GB * 2 (2133MHz / 9-11-10-30)
GPU  : EVGA GTX480SC
PSU  : Scythe Energia 1000P GOLD
SSD  : PLEXTOR M3Pro 256GB (NonRAID & RAID0) / Native SATA6GB
HDD  : HGST 1TB * 3

Liquid cooling System

CPU Block  EK-Supreme HF-EN
Pump   Jigway DP-1200N
Radiator Black ICE SR1 360
Radiator Phobya G-Charger 360 Ver 1.2
Riservoir EK-Bay Spin Dual5.25






CDMベンチはOSを入れた状態でRandom及び0Fillを1000MBで計測しています。

256GB単機 / Random

0002_2

256GB単機 / All 0x00 0Fill

0003

参考までに、m4 256GBでのRandomでの結果をば。


M4_001





Readに関しては特に目立つ程の差はないですが、やはりWriteの数値は凄いですね。
シーケンシャルでは圧倒してますが、4K及びQuaterDepthで殆ど差がない所を見ると、実際の使用環境としては特に体感上は差が感じられないかもですね。特にオンラインゲームで頻繁にアクセスするような状況では全くといって良いほど変わらないかなと。。。



Seq Writeなんて、大容量データをコピーすれば差がわかるでしょうが、そんなものは普通はHDDに置きますからねぇ。。。








ってな訳で、次はRAID0構成で検証してみました。
ストライピングサイズは128kでのRAID0構成となってます。

256GB x 2 RAID0 / Random

Raid0_001




256GB x 2 RAID0 / All 0x00 0Fill

Raid0_001_0x00

Seq Readのみは2倍になりましたがそれ以外は1.7倍前後ですから、妥当な数値でしょうね。

256GBx2のRAID0で約500GBですので、容量的にも比較的使い勝手の良い構成になるかと思います。
ドキュメントや各データをHDDに保存する様にしておけばアレイ破損時も安心かなと

ただ、私の最近の傾向としては、OS用とゲーム用に個別にNonRAIDでSSDを。キャプデータ保存用にHDDをRAID0で。大事なデータは鯖へという感じですので、実際にはNon RAIDで使用しますけどね。笑



なんせ、P67でのSSD RAID0で散々苦労させられましたから。。。汗

2012年2月 7日 (火)

GTX580SCのドライバ更新をしてみる。。。

nVidiaから、最新のベータドライバが公開になりましたね。




http://www.nvidia.co.jp/object/win7-winvista-64bit-295.51-beta-driver-jp.html




ん??295.51???






290では結局正式版は出なかったんですねぇ。。。


今回のUpdateの詳細は以下の画像を参照して下さい。

Nv_05




う~~ん。。ゲーム的には特に関係はないけど、一応更新しておこうか。。。




ってな訳で。



Update中

Nv_03



無事完了~~

Nv_06




BF3を3画面でプレイしてみましたが、特に変わらず。。ですね(当たり前ですがw)






そんな事よりも。。






ブラウザを開く時にコケるぞ。。特にChromeが。。。。



う~ん。。戻すか....

2012年1月20日 (金)

遅ればせながら、明けおめです。。。

あぁぁ、1ヶ月以上も放置Pしてしまいました。。


数少い??読者の方々にお詫び申し上げます。。。m(. .)))m




ネタに尽きた訳ではなく、昨年12月は超多忙でして仕事も去る事ながら、PC製作依頼も数件抱えてまして。。




決して・・・




ゲームに没頭


していた訳ではありません。。ぇぇ、睡眠時間を削ってBF3に没頭していたなんて、口が裂けても言えません・・・汗


近日中に、過去記事にはなってしまいますが、色々とアップして行きますので、




皆様、本年も宜しくお願い申し上げます~m(. .))))m




そんな訳で(どんなだ?)昨年末にアップする筈であったネタ、及び最新のネタを数日中にアップ致しますので、

今回は、そのラインアップを一部写真こみでサラっと。。。呆



~~~ PC 編 ~~~



Core i7 3930K / ASRock X79 Extreme 4 を購入 / OC 検証


Dsc00052_01


左手用コントローラーを購入

- Razer Nostronomo 編 -


Dsc00137_01


- Logicool G13 編 -

Dsc00139_01


Acer HN274H iiiDを3枚購入


Dsc00082_01


Razer 福袋を購入


ASRock Z68 Fatal1ty Gen3を購入

Dsc00117_01


Rosewill Blackhawk Urtlaを購入

Dsc00112_01




~~~ GAME 編 ~~~



BF3 B2Kでアンロック武器を全て解除


Bf_001


BF3 乗り物のアンロックを全て解除


Bf_002


SAINTS RAW : The Thirdをプレイ


Driver San Franciscoをプレイ


The Elder Scrolls V: Skyrimをプレイ


Portal 2をプレイ


Dead Islandをプレイ






う~~ん。。。。blogをサボりすぎてますなぁ。。。汗






して、超最新のネタがこれです。。。








SAPPHIRE HD7970を購入(しかも、2枚。。滝汗)



Dsc00129_01






読者の方々で、今現在、最も気になるのはやっぱりこれかな。。^^


現在、エージングも兼ねてベンチを廻してデータ取りをしています。






ぇぇ、睡眠時間よりも、ゲーム検証を優先しますよー^^;






数日中にレポを上げますので、今暫しお待ち下さいませ。。。m(. .)))m

フォト

Tweet

Facebook

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ