« 水冷6号機を製作してみる #17 / Official FB、TWにて。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #19 / フルード交換編。。。 »

2013年3月 7日 (木)

水冷6号機を製作してみる #18 / 最終パーツ製作編。。。

さて、最後のパーツの製作のみを残しておりました今作"Falcatus"ですが、その製作も難なく終わりました。

前々回、外見は特に変わらないとお伝えしていたのですが、一体何を作っていたかといいますと、単なる短いUSB A/B ケーブルを作っただけです。笑

Falcatusにはメイン機と同様に7.1chヘッドセットのRazer Tiamat Elite 7.1を使用する為、給電用のUSBが必要な訳で以前給電専用にこんな物を製作、紹介しておりました。


PCI Bracket 4 Tiamat



Dsc03487




これとUSB A/Bに何の関係があるの?って話なのですが、今回使用しているサウンドカード、ASUS Xonar Xenseの7.1ch出力プラグはちょっと特殊でカード上に4つのプラグはなく、DVI形状のプラグから専用ケーブルで分岐させる仕様になっているんですね。


Dsc03001




ですので、Tiamat接続時のケーブルの長さのバラつきを無くす為、単に揃える為だけのエクステンションを作っただけだったりします。笑

USB A/Bプラグを取り寄せるのに時間がかかるので、超手抜きで市販の物を切り詰めた物を製作しました。



Dsc03796

どこにでも売っているUSB A/Bですね。





こいつを必要な長さのみを残してぶった切ります。笑


Dsc03799




5V給電専用ですからDATA +/-は不要なので、+5VとGNDラインのみをはんだで結線しなおします。


Dsc03800




あとは結線前に仕込んでおいたスリーブを処理したら完了。


Dsc03804

作業時間はたったの10分でおしまい。








ちなみに、Tiamat Elite 7.1 はメイン機と共有ではなく、以前にUKから2つ取り寄せた内の残りの1つを使います。


Dsc02531


やっと2個目のTiamat Elite 7.1の出番が来ました。。。呆




これで、水冷6号機 "Projrct Falcatus"製作に関する全ての工程が終了致しました。


基本的にパーツ入れ替えがない限りは内部を触る事はないのですが、ちょっとネタ的な意味合いで後日フルードを入れ替えてみようかなんて考えてます。








また、折角ですのでBiosのフルスクロゴも今作に合わせてこんな感じにしてみました。



Dsc03822








今後の予定としては、撮影と編集をのんびりやっていこうと思ってますが、その前に。。。



前回、PCのスペックに関しては記載してましたが、周辺機器に関しては一切記載してませんでしたね。

っという訳で、周辺機器の環境を紹介しようと思います。



Dsc03814



Dsc03826_2





K/B  :      Razer DEATHSTALKER Ultimate
K/P  :      Razer Orbwzeaver
Mouse :     Razer Ouroborous
Mouse Mat : Razer Goliathus Control Editon
Mouse Acc : Razer Mouse Bungee

Headset 2ch   : Razer Kraken Pro
Headset 7.1ch : Razer Tiamat Elite 7.1

LCD : 3 * LG 2453V-PF




勿論3画面仕様ですから、様々なゲームが3D Surroundで楽しめます♪


Dsc03818

Crysys 3







メイン機のEyefinity 3画面機とは、ゲームのタイトルやその時の気分によって使い分けていくかと思いますが、友人が来た時のLAN用機としても活躍してくれそうですね。



« 水冷6号機を製作してみる #17 / Official FB、TWにて。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #19 / フルード交換編。。。 »

Razer」カテゴリの記事

水冷6号機」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
オフィシャル、CEOにRTされるとは流石ですね。
最近Megalodonの音が微妙だなーと感じるのでTiamatが欲しいところですが、金欠なので中々買えませんw
個人的にはBarracuda昔みたいにサウンドカードとヘッドセットを対で出して欲しいですね、あれはあれで凄いもろいのでヘッドセットのカップがもげたことがありました・・・
今のつくりでハイレベルなもの出てこないかなと待ち状態が続いてます。

今後も制作活動頑張ってください!応援しております。

やぎー さん

お褒め頂き有難うございます♪

個人的に、7.1chならTiamatをお勧めします。が、TiamatはマイクがアレなだけにVCには不向きです。
改善版はまず出ない可能性が高いのでマイクチップ移植しか手段はないかもですね。
ゲームタイトルにもよりますが、個人的には2chのBlacksharkが音質、マイク共に優れているのでこちらも併用しています。
私は常にサウンドカード環境にいるので、Razerからまた出して欲しいとこですが多分出てこないでしょうね。笑

現在ヘッドセットは8個所有してますが、意外と良かったのがTurtle Beachの5.1ch Ear Force Charlieかな。

MOD PCの次回作は来月辺りに製作開始予定ですのでまた遊びに来て下さいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1463695/50629605

この記事へのトラックバック一覧です: 水冷6号機を製作してみる #18 / 最終パーツ製作編。。。:

« 水冷6号機を製作してみる #17 / Official FB、TWにて。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #19 / フルード交換編。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ