« 水冷6号機を製作してみる #13 / 本組み開始編。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #15 / Falcatus起動編。。。 »

2013年2月19日 (火)

水冷6号機を製作してみる #14 / フルード注水編。。。

前回の記事では配管の製作が残っているとお伝えしておりましたが昨晩無事に作り終わり、これにてパイピングが全て完了致しました。



Dsc03547


2個所を曲げているだけで、大したことはありません。普通のアクリルパイプでございます。
採寸の都合上、どうしても最後の最後になったというだけなんですね。


これを設置すると、こんな感じになります。




Dsc03552











また、他にこんな物も作ってみました。




R.O.GのSLIブリッジケーブルですが、折角ですので。。。。


Dsc03542










Razer仕様に。笑


Dsc03544











サイドパネル撤去に伴って、PRODIGYオリジナルのスイッチパネル類も全撤去しているので、トップにスイッチを設けています。


Dsc03553








左から、Power、Reset、DVD Ejectのスイッチに割り当てています。


Dsc03557








こちらはPSU横のLEDスイッチ。


Dsc03558
















また、2枚重ねのトップパネルのFALCATUSのロゴ部分はただ抜いただけでなく、最終的にはこれが嵌ります。


Dsc03561



蛍光グリーン t=5で製作した文字です。これを抜きの部分に嵌め込んで象嵌仕様になります。





これで、サイドパネルを除いた本体に関しては99%出来上がりました。残る1つの装飾パーツを製作すれば完了となります。
















では、現状どのようになったか御覧下さいませ。。。




Dsc03563





Dsc03565




Dsc03572




Dsc03575




Dsc03577




Dsc03579





トップのハンドルも元通りに装着して、PRODIGYらしさが戻ったかと思います。
逆に言ったら、ハンドルがなかったらPRODIGYとは誰も気づかないでしょうねぇ。。。汗














では、いよいよフルードの注水といきましょう。



今回使用するフルードはこちら。

Dsc03582






Dsc03583




Dsc03585

Mayhems X1 Clear

Mayhems Aurora - Supernova

Mayhems UV Green

Mayhems Emerald Green











5号機ですっかり気に入ったMayhems Auroraを今回も使用。
グリーンのAuroraもあるのですが、微妙に望んでいる色と異なるのでUV GreenとEmerald Greenのダイを使って調色しています。

以前はSpecialtechかAquacomputer、Koolroom位しか日本に発送してくれなかったのですが、今はPPCsでも入手可能になったのは非常に有難いですね。












それでは、注水後の現在の状況を。。。





Dsc03588








リークチェック時はどうしてもこうなりますよねぇ。。。笑









Dsc03591




フルードの色とスリーブの色がほぼマッチしているの、わかりますか?












画像では伝わりにくいですが、オーロラも見えているかと思います。
UVダイを使用しているので、UV LED使えば一味違った見え方になるのですが、今回はトータルバランスを考えて使用していません。

ただ、今思えばUV LEDも埋め込んでおいて、別途スイッチを設けておけばよかったかなとちょっと後悔してますが、かえってごちゃごちゃになりそうだし、まぁいっか。

現時点(19:40)で約4時間経過してますが異常無し。明日の朝までポンプを廻し続けてリークがなければ、OSを再インストールしていこうと思います。








個人的にはほぼ構想通りに出来たので満足してますが、皆さんどうでしょう??









製作記も残り僅かとなってしまいましたが、また次回をお楽しみに~♪

« 水冷6号機を製作してみる #13 / 本組み開始編。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #15 / Falcatus起動編。。。 »

水冷6号機」カテゴリの記事

コメント

すばらしいですね!

Razerも喜んでくれることでしょうね
相変わらずの変態っぷり恐れいりました!!!

Lazu さん

お褒め頂きありがとうございます♪
一応、頭に描いていた感じに出来たと思ってます。やっぱり変態すか?笑

フルードが無事に循環するのを見るが毎回ホッとする瞬間ですね~

足跡ありがとうございました~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1463695/49514469

この記事へのトラックバック一覧です: 水冷6号機を製作してみる #14 / フルード注水編。。。:

« 水冷6号機を製作してみる #13 / 本組み開始編。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #15 / Falcatus起動編。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ