« 水冷6号機を製作してみる #06 / オリジナルアクリルパーツ製作編 その1。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #08 / メタルパーツ製作・塗装編。。。 »

2013年2月 4日 (月)

水冷6号機を製作してみる #07 / デバイス周りをデコレーションしてみる。。。

少しずつではありますがFalcatusと命名した水冷6号機の製作は進んでおり、現状では板金物の塗装をしながら他のパーツ類の方を弄っている状態です。

板金加工物に関しましては次の記事にて紹介するとして、今回はストレージ周り等のパーツのデコレーションをお見せしようと思います。



まずはSSDから。

今回はOS用にこちらのSSDを使用します。






Dsc03238

SAMSUNG 840 Pro Series




現行モデルの256GBクラスのSSDでは一番かと思います。Intel 335とかなり迷ったんですがこちらに。

また、ゲーム用には旧Ivy機で使用していた2枚のCrucial M4のうちの1枚を流用します。

まずグロスブラックのシートでラッピング。


Dsc03244




ここにRazerロゴをオフセット配置して部分的に貼りました。プロッティング用のシートにはスモークフォグラスを使用。


Dsc03245

あくまでも仮なので仕上がりが汚いのはご愛嬌って事で。汗



イメージ通りの見栄えなので、下地はマットブラック、切文字部分にはスモークフォグラスで最終仕上げをしました。

Dsc03256



材質の違う同系色の組み合わせですがいかがでしょうか?







お次はHDDを。

HDDはこちらを選択。


Dsc03209


TOSHIBA DT01ACA300




信頼性からしたらやはりこれかなと。製造はHGSTですしね。公式では非公開ですが1TBプラッタですし。
このHDDをどうするかといいますと、まずはラベルを剥がします。


Dsc03210




これをVenomous Greenと近似色のシートでラッピングします。


Dsc03211




ここに、RazerロゴをSSD同様オフセット配置で貼っています。


Dsc03298


ド派手なHDDの出来上がり。呆







今回、DVDドライブは5.25インチの物ではなく、Slim lineの物を。
加工前の写真を撮り忘れてましたが、今回はPanasonic UJ265を使用しています。



イジェクトスイッチを移設するので、FPCからスイッチ部分の配線を取り出してます。

製作過程を知りたい方がいるようでしたら後日別記事にしますが、特に難しくはありません。



Dsc03047





こちらもHDDと同じ仕様でデコレーションしています。


Dsc03296

残念なのは、最終的にはこのDVDドライブは一切見えなくなるんですけどね。
まぁ、見えない部分にも拘っているということで。笑







また、PSUの一面もRazerロゴにてデコレーションしています。


Dsc03290



こんな部分に中途半端にロゴ貼ってどうなるか?って思われるでしょうが、これにも理由が実はあるのですが、それに関してはまた別記事という事で。










という訳で、今回はデコレーションパーツを紹介してみましたが如何でしょうか?







Dsc03307



一見するとオリジナルの商品ぽく見えるのは、勿論私だけだと思います。爆









現段階では、仮組みして各パーツの取り付け用の穴開け、タップ揉みをしてバラしてを繰り返して、少しずつ塗装を行っていますが、8割程の板金加工物が出来上がってきたというところです。

早いところ組み上げてしまいたいですが、焦らずにのんびりと進めていきますね。







では、また次回お会いしましょう♪

« 水冷6号機を製作してみる #06 / オリジナルアクリルパーツ製作編 その1。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #08 / メタルパーツ製作・塗装編。。。 »

水冷6号機」カテゴリの記事

コメント

こんばんはございます。

本当に商品に見えます・・・・僕もRazerが好きなのでこのスキンはかなりアツいです!

Dethadderのように内側から浮き上がるロゴとかどうでしょう?・・・なんてw

次はどんな加工か楽しみです!!

nineball4455 さん

いつもご覧頂き有難う御座います
個人的にはデコHDDがかなりツボにはいってます♪


>Dethadderのように内側から浮き上がるロゴとかどうでしょう?・・・なんてw
実は、非常に簡単に作れます。今回製作したアクリパーツに関しても、そこに一手間加えるだけで変身しますから。笑

実はそういった構想も一応あるのですが、トータルバランスを考えながら取り入れるかどうか検討中だったりします~


アイデア有難う御座いました~~♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1463695/49175902

この記事へのトラックバック一覧です: 水冷6号機を製作してみる #07 / デバイス周りをデコレーションしてみる。。。:

« 水冷6号機を製作してみる #06 / オリジナルアクリルパーツ製作編 その1。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #08 / メタルパーツ製作・塗装編。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ