« Borderlands 2 / Updateでバランス修正に。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #02 / 構成パーツを決めてみる。。。 »

2012年12月24日 (月)

水冷6号機を製作してみる #01 / ケースを選んでみた。。。






Happy Christmas to you all!!








ご無沙汰しておりますが、皆様お元気にされてますでしょうか?

私はここのところ仕事だけでなく依頼PC製作で多忙だったのですが、それでも暇さえあればゲームに没頭してたりして、ネタはあれどすっかり更新を怠っておりました。呆


その辺りの溜まっているネタは年末~年始にUPしようかと思います。(って大したネタじゃぁないですけどね。。。)


前置きはこの位にして、早速本題へと参ります。




ここ最近はPC界では特に真新しいパーツは発表されておらず、特に目ぼしい物もなかったりするのが現状ですね。
強いて言えば3970Xが出てますが、5号機の3930K - 3970Xの換装はちょいと見送っています。
期待しているのは来年Q1~Q2に出るGTX780位かな。。。






が、しかし.....










依頼PCばかり製作していると、自分のも作りたくなってきてしまい。。。


現状で水冷機が5台、空冷機2台、ノート2台という状態でして、新規に制作してもあまり使い道はなかったりしますが。。。








ムズムズしちゃったので水冷6号機を製作してみることにしました。笑













実は、6号機の製作イメージは5号機完成時には構想としてありました。オールアクリルで、XL-ATXまで対応する水冷ベンチテーブルを作る予定だったんですね。
が、仕事が忙しくて放置しておりまして。。。今回はその時のイメージとは全く違うアプローチをしようと思います。




ケースから製作するつもりでいたのですが、発売前からずっと気になっていたこのケースでやっぱり1台組んでみたいなと思い、購入したもののずっと放置しておいたのがコレ





Bitfenix Prodigy






Dsc02777



Dsc02779


ファクターがmini-ITXのみですが今までのmini-ITX対応ケースとは一味違うゲーマー向けな拡張性のある作りにずっと惹かれてたんですよねぇ。。。




Dsc02780






240ラジに標準対応したトップも良いですね。

Dsc02783



SSDはサイドパネルに装着が可能ですね。

Dsc02784






既に海外ではMOD化された画像がいくつかみれますし、PPCsではコンプリートセットでの販売もしてますね。


Bitfenix_prodigy_ultimate_gaming_pc





Bitfenix_prodigy_ultimate_gaming__3




PPcs Prodigy Jack O' Lantern Edition





非常に完成度が高くて魅力的なのですが、やはりオンリーワンな1台を作りたいですから今回もケースMODしていこうと思います。






ってな訳で、早速不要な部分を取り払っていきましょう。



Mobo Baseがリベット留め以外はビスで留まっているのでバラすのも簡単ですね。




Dsc02786

はい、摘出完了。笑

え~っと。。。HDDマウンタに5.25ベイ、Moboベースに両サイドパネル、フロントパネル、ファングリルに120mmFAN.........



全部使いません。爆




Dsc02787




Dsc02788_2






上下のハンドルも取れますね。







Dsc02789



Dsc02790




今回は、この3つのパーツのみを使用していこうと思います。(厳密にいうと、ケースリアパネルも作り直しますが。。笑)


まぁ、結局のところケース自体を作ってしまった方が早いし楽なんですが、Prodigyの可能性を追求してみようかなと。。。呆








私的には今作のテーマは既に決定しており完成形も見えてますが、テーマの発表は後々のお楽しみという事で。笑








次回は構成パーツ関連を紹介していこうと思いますが、ちょこっとばかり予告を兼ねて。。。

このケースで比較的ハイスペックで組むとなるとmini-ITXのMoboはおのずとこの3枚あたりに絞られてくるかと思います。







EVGA Z77 Stinger(111-IB-E692-KR)

111ibe692kr_xl_5




ASUS P8Z77-I DELUXE

20120405watanababe_asz7710_cs1e1_10

 




ASRock Z77E-ITX

Z77eitxm

 









当初はStingerで組む予定だったのですが、とある事情により変更しました。

ちなみに、GIGAのもMSIのもZOTAKのも使いません。




いったい何処の何ていうMoboが乗っかるんでしょうねぇ~~

« Borderlands 2 / Updateでバランス修正に。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #02 / 構成パーツを決めてみる。。。 »

水冷6号機」カテゴリの記事

コメント

めりくりです~♪

てか バラバラ~りんこですねw
これからの更新楽しみにみてますヾ(・∀・。)ノダ-!!!!

みっくん。

めりくりです~♪

バラバラにして、今色々と採寸してたのですが、恐らくフロントも作り直す事になるかと。。笑

結局、無加工で使うのはハンドル部分になりそうな予感であります。爆

気長に製作していきますので、また呆れてやって下さいましww

お久しぶりです~
あら、3970X逝かれないのですね、まぁコア数も変わって無いし・・・ですよね。
6号機、楽しみにしています(^^;
小さいのは色々難しいですが、その分楽しいと思いますので
今度のは、大人な感じのシックなのを期待しています(滝汗
来年は、待望のGRID2も出ますし期待の年ですね。
でわ、今年もお世話になりました、良いお年を。

Tomba さん

お久しぶりです。

3970の耐性も魅力なのですが、現状4.7GHzで稼動していて3970Xヘのメリットがないかなと・・・

>今度のは、大人な感じのシックなのを期待しています(滝汗

多分、無理です。爆

Tombaさんも、良いお年をー

お久しぶりです~

やっとPCネタだわ(爆

楽しみにしてました~ BBさんのことだから普通には組まないはずw

ワクワクして更新おまちしてます~

Lazu さん。

>やっとPCネタだわ(爆

大変長らくお待たせしました。笑


>楽しみにしてました~ BBさんのことだから普通には組まないはずw

うぅ。。ハードルが上がったな、これは。。汗

ってのは冗談で、今回はPRODIGYでは絶対やらないであろうネタをご用意しておりますので、気長に見てやって下さいまし ヽ(´▽`)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1463695/48449095

この記事へのトラックバック一覧です: 水冷6号機を製作してみる #01 / ケースを選んでみた。。。:

« Borderlands 2 / Updateでバランス修正に。。。 | トップページ | 水冷6号機を製作してみる #02 / 構成パーツを決めてみる。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ