« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

RAZER KRAKEN / Pro 発売が延期に。。。

本日ですね、Razerから1通のメールが届きました。。。




Thank you for your interest in the Razer Kraken Pro.



We expect highest standards of quality out of all our products, and we are working hard to get the Razer Kraken Pro to levels we are satisfied with. As such, the availability of the product will be slightly delayed.

We would like to express our most sincere apologies. The new expected date of availability is end of October 2012, and we will notify you as soon as units are available.



If you have any queries, please do not hesitate to contact us at
ordersupport@razerzone.com.



Thank you again for your patience and understanding.



Sincerely,

Team RazerStore




簡単に言うと、満足のいく製品を提供するために、KRAKENの一般販売を少し遅らせますよ。ってな内容ですね。
正確な発売日は記されてないですが、予定(希望)販売は10月末とのこと。



0001




中々、優先購入の通知が来ないなと思っていたら、延期のメールとは。。。残念ですねぇ。。。

Tiamat Eliteは何だかんだで半年程遅れましたが、こちらは一般的な40mmドライバなのでそこまで遅れないと願いたいですね。



私の個人的な意見としては、次々と色んなヘッドセットを出してくれるのは嬉しいですが、それ以前に、

もっとマイクにも注力してくれ

って言いたいです。っていうか、直接伝えてますけどね。笑

BLACKSHARKのマイクはサウンドカード側でノイズキャンセルすることで普通に使えてますが、Tiamatのはどうやっても使い物にならないもんなぁ。。

2012年9月22日 (土)

Borderlands 2 をプレイしてみる。。。

昨日F1 2012を始めたばかりなのですが、ほぼ同日に解禁になった(こちらも一部の地域を除いてですが。。。笑)、




Boderlands 2


001

を早速プレイしてみました。






端的に言ってしまえば「お遣いゲー」な訳でして、武器関連も属性があり、Dead Islandと似ている部分は今作も否めない感はありますね。
ただ、ボダランは輪郭を縁取るという独特の描写が売りな部分もあるので、違った世界観に浸れますね。
この描写スタイルはかなり酔い易いので、FPS酔いする人には過酷かもですが。。。

前作よりもかなり綺麗になってますが、DX9ですので劇的とまではいきませんね。最も、この描写スタイルはDX11向けではないですが。笑

あれこれ言うよりも、SSを見た方がわかり易いかな?


Borderlands2_20120921_15280370



Borderlands2_20120921_15304982_2


Borderlands2_20120921_18224104








今作も、前作と同様4人のキャラから1人を選択してストーリーを進めていきます。

03_3









個人的に嬉しいのは、デフォで3画面に対応してくれている部分ですね。
3Way CFXに対応しきれていないのはATIのドライバ開発に期待ですが、2x CFXでもAll High設定で3画面で十分プレイ可能なレベルです。


Borderlands2_20120921_20402694




Borderlands2_20120921_21460332



Borderlands2_20120921_22303945_2



Borderlands2_20120922_01001627












また、今作では日本語正式対応との事でして、どんな感じか試してみました。


単なる字幕かと思ったら、ちゃんと吹き替えになっているんですよね。
しかも、雑魚キャラのセリフまでちゃんと吹き替えになっているのには驚きました。
今作には相当注力しているんでしょうね。英語が苦手な方でも十分楽しめるように配慮されているのが伺えます。
恐らく、この辺りはコンシューマ向けに元々作っていたような気もしますが。。。


01



02







04









Borderlands2_20120921_19230449



Borderlands2_20120921_19355004


Borderlands2_20120922_01233112



Borderlands2_20120922_01285252










また、初代と異なりFOV値(Field of View)の変更がオプション内で可能になっているので、好みの視界に変えられるよになってました。


FOV 90 (1920 * 1080)

90



FOV 110 (1920 * 1080)

110







シングルでも十分楽しめますが、やっぱりボダランは仲間同士でのCO-OPが魅力かな。

各キャラで特性が異なりますし、レア武器収集もまた楽しめるので割と長く楽しめるゲームかもですね。



ただ、長時間連続のプレイは目の疲労度がハンパないですが。。。笑

2012年9月20日 (木)

F1 2012をプレイしてみる。。。

最近は専らBF3 AKマップで遊んでいましたが、一部の地域(笑)を除いて解禁となった待望のF1 2012を早速プレイしてみました。

F1_2012_20120914_11405675




F1_2012_20120920_20460082_2





昨年とレギュレーション上では大きな差はないので、F1 2011同様にKERSやDRSを駆使して実際のパイロットと同様に熱い走りが可能になってますね。

今作ではチャンピオン・モードやヤングドライバー・テスト、CO-OP等の新しいモードが織り込まれているので、マルチ以外でも色々と楽しめそうです。


F1_2012_20120920_21293341




コドマス愛好家として気になるのはグラフィックの変化とゲーム内での操作性なのですが、果たして。。。




まずはグラフィックから。

シンガポールのコースをピックアップして、F1 2010~2012での変化を見てみます。

勿の論で、3画面にてプレイしています。笑

ピット内

F1 2010

F1_2010_game_20120920_22303551


F1 2011

F1_2011_20120920_22193410


F1 2012

F1_2012_20120920_22541247





スタートライン

F1 2010

F1_2010_game_20120920_22310589


F1 2011

F1_2011_20120920_22230486


F1 2012

F1_2012_20120920_22144408







コース上

F1 2010

F1_2010_game_20120920_22330608


F1 2011

F1_2011_20120920_22244269


F1 2012

F1_2012_20120920_22160885


マシンの質感、車体への映りこみは非常に綺麗になり、レース中の他のマシンの美しさに見とれる事もしばしばありました。ただ、タイヤの質感に関してはほとんど改善されてないのが残念かな。。。

それと、ガードレールの作りこみは良いものの、サイドウォールのオブジェクトが簡略化されていて、のっぺりしているのはちょっと気になりました。
とはいえ、実際に走っている時は瞬時に後方へと流れていくのでプレイ時には全く気になりませんけどね。


また、ピットイン時の不自然な挙動もなくなったのは非常に良いと思います。
今作ではピット時にカメラアングルが色々と変わり、フロントウィングの交換時などは特に見ていても臨場感があって楽しめます。


F1_2012_20120920_21141760



F1_2012_20120920_21165647_2








レース前のセッテイング画面もガラッと変わりました。

04



01_2




02




03





気になる操作性ですが、ハンコン(DFGT)との応答性に関してはF1 2011の物をそのまま継承している感じでした。
個人的にはF1 2010の時のなめらかな感覚が好きなので、中々馴染めないかもです。。。

この辺り、ハンコン側の設定をもうちょっとあれこれと弄って何とかなればいいかな。。。

ですが、F1 2011で慣れている人は違和感なく入っていけるかと思います。

まだ数時間しかプレイしていないので細かい部分に関しては、また後日となりますがF1好きな方は買いな一品だと思います。

また、今作に関しては珍しくデモ版もありますので、試してみてはいかがでしょう?スパとモンツァが走行可能になってます~

F1 2012 Demoはこちらから。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

フォト

Tweet

Facebook

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ