« Ivy Bridge 3770K / 殻割り後のOC検証をしてみる。。。その2 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #9 / E779用水枕が着弾。。。 »

2012年5月10日 (木)

水冷5号機を製作してみる #8 / E779用水枕がようやく発売に。。。

Ivy 3770Kの検証ももう少ししたいとこではありますが、それ以前に水冷5号機を早いところ完成させなくては。。ってな感じであります。
製作開始から。はや3ヶ月強経つのですが、一向に進まなかったのには訳がありまして、2月にアナウンスのあったE779用のMoboの水枕が、






いつまで経っても発売されなかった。。。汗








3月に発売されたGTX680用の水枕の開発に忙しかったのでしょうけどねぇ。。。
今回製作しているマシンですが、Mobo背面用の水枕を自作している絡みもあって、一旦組みあげてしまうとケースからMoboを外すのが非常に面倒な部分がある為に未完成のままにしておりました。
個々のパーツに関しては、既に動作チェック、及びリークチェック済みですので、只管E779用の水枕を待ち望んでいたんですね。

遅れに遅れましたが、今月7日にやっと発売開始となりました。

EK-FB KIT EVGA X79 Classified - Acetal

00006




EK-FB KIT EVGA X79 Classified - Acetal+EN (Nickel)

00002




今回発注したのはAcetal+EN (Nickel)の方でして、こちらになります。

005


004_2 

ちなみに、Acetalはこちらですね。

003




個人的にはAcrylic Topのが出て欲しかったんですけどねぇ。。実物を見て判断しますが、気にいらなかったらTopのみ自作しちゃおうかなぁ。。呆

今回はEKから直接購入しているので、他店経由よりも大幅に早く入手できます。


っといいますか、解禁になった7日13時(スロベニア時間)にEKからDHLにて発送完了のアナウンスがありまして、2日立った9日深夜(日本時間)には.....








0001

成田の通関手続きを終えて、配送業者への引渡しが完了している!!!!








アメリカやイギリス、中国等様々な国から国際速達で個人輸入した事は多数ありましたが、2日間で日本まで来たのは初めてかも。。。


我が家への到着は恐らく11日になるかと思いますが、最終的に組みあがるのは5月後半になるかな。。。

いよいよ現行メイン機(990X/G1.Assassin/GTX580 3-Way)と入れ替わる。。。かな???

« Ivy Bridge 3770K / 殻割り後のOC検証をしてみる。。。その2 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #9 / E779用水枕が着弾。。。 »

水冷5号機」カテゴリの記事

コメント

3ヶ月ほど前にこちらのブログを見つけてから 毎回楽しく拝見させて頂いております^^
私には到底たどり着けない高度な技術や内容をいつも感心しながら見させて頂いております。

自分もいつかは水冷に着手したいと思い、国内外問わず いろんなリキッドクーリングのブログなど
ネット徘徊してw少しでも知識をつけ様と奮闘しております。

これからも 楽しくわくわくしながら拝見させて頂きます^^
5号機の完成 わくわくして待っておりますね(*^-^)

3770Kを購入して、いろいろOCのブログを徘徊していたところたどり着きました。
内容がわかりやすいため、更新を楽しみにしながら覗いて見ています。

みっくん さん

こんな拙いBlogに足跡を残して頂きありがとう御座います。m(. .)m
私はMOD PCはもちろん好きなのですが、そもそも物を作るのが好きでして、気付いたらこんな有様になっている次第です。笑

水冷に関しては、やはり実践してみるのが一番身に付くでしょうねぇ。。ラボに基本知識が書かれてますので参考にしてみて下さい。

http://www.coolinglab.jp/index.php?dispatch=pages.view&page_id=16


わくわくに沿える様なPCを頑張って製作しますね~

ではでは。

通りすがりの3770K さん

拙いBlogにお越し頂き有難う御座います。

3770Kですが、定格で使用する分には発熱量も空冷で十分処理出来るので一般ユーザーからすれば十分な石だと思います。
OCに関しては趣味というか自己満足な領域ですので、トライ&エラーが楽しかったりします。笑


今後は暫くは水冷5号機製作に再度着手しますので、3770Kの検証はその合間になりますが、随時Upしますので今後とも宜しくです。


ではでは。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水冷5号機を製作してみる #8 / E779用水枕がようやく発売に。。。:

« Ivy Bridge 3770K / 殻割り後のOC検証をしてみる。。。その2 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #9 / E779用水枕が着弾。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

Link






  • 私の覚書のHPです~


2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ