« 水冷5号機を製作してみる #10 / Mobo仮組み編。。。 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #12 / オリジナルアクリルパーツ編 その2。。。 »

2012年5月15日 (火)

水冷5号機を製作してみる #11 / USBケーブル製作編。。。

今回、フロントパネルの4段の5inchベイに収まるパーツで、こんな物を搭載します。


AlphaCool 240x128 Pixel Dual Bay LCD Display


Dsc01069

このパーツ自体は結構古くからあり、Windows 7 では正直あまり使い道は無かったりするんですが、



どうしても1回使ってみたかった。呆






ってな理由から選択しちゃった次第なんですが、このディスプレイは接続が





USB-B

Dsc01070





な訳でして、USB-B to Female headerケーブルも同時に購入していたのですが、長さが足らなかったんですね。
で、エクステンションで延長すれば済む話なのですが見栄え的に頂けないので、既製品を加工する事にしました。

購入したのは一般的に売られているエレコムのUSB 2.0 A - Bケーブルです。


Dsc01713


必要な長さを測ったらブッタ切っちゃいます。笑


Dsc01716




USBケーブルなんて、実際は4本の線(VCC / DATA - / DATA + / GND)しかないので加工は簡単なんですよね。



Dsc01718

あとはピンを圧着して、コネクタに挿すだけなので、いたって簡単です。
ピンはフロントI/O周りのピンと同じなので使いまわせて便利ですね。


Dsc01719

Dsc01720

Dsc01722

Dsc01723




ピンをクリンピングプライヤーでかしめたら、あとはソケットに挿すだけですね。



Dsc01724

Dsc01725




ってな訳で、あっさりと加工終了。笑


Dsc01727





最後は紫のスリーブでお化粧しておしまい。

Dsc01731






あぁ、手抜きネタでスマソです。。


今回は既製品を短く加工したんですが、よくよく考えたら、短かったケーブルに不足している長さの電線をはんだで延長すればわざわざ既製品を買う必要はなかったってオチだったりします。。。呆

« 水冷5号機を製作してみる #10 / Mobo仮組み編。。。 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #12 / オリジナルアクリルパーツ編 その2。。。 »

水冷5号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水冷5号機を製作してみる #11 / USBケーブル製作編。。。:

« 水冷5号機を製作してみる #10 / Mobo仮組み編。。。 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #12 / オリジナルアクリルパーツ編 その2。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

Link






  • 私の覚書のHPです~


2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ