« 水冷5号機を製作してみる #4 / オリジナル アクリルパーツ編。。。 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #5 / ラジエター周りをデコレーションしてみる。。。 »

2012年3月16日 (金)

Battlefield 3: Close Quarters first trailer公開。。。



皆さん、今日も元気にBFやってますかぁ~~~??




って私は最近は全然プレイしてないですが。。笑
最近は仕事が多忙なのと、僅かな時間は全て水冷5号機の図面製作等に振っているので、正直な所






一切ゲームしていません。涙






そんな中、EAからBF3用のDLCのアナウンスがありましたね。その名は



Close Quarters



説明は後にして、とりあえずこちらのトレイラーを御覧下さい。

INFオンリーというか、完全にインドアマップで、4つのMAPが出るとのことですね。
INFオンリーなので、かなり熱いとは思うのですが、トレイラーを見る限りでは、


CODをかなり意識している


ってしか思えないんですよねぇ。。。

実際にプレイしてみないことには当然ですが何とも言えないですが、コピー感は否めない感じです。

とはいえ、CODよりも格段に綺麗なグラフィック、またスクアッドによるチーム戦略という面からすると、
全く違う内容になるんでしょうけどね。
芋篭り分隊なんてのは必ず出てくるでしょうが。。呆

DLC解禁は6月ですので、首を長~~くして待ってます。

尚、詳細はOfical Blogにてアップされてます。






さてさて、私のゲーム用メイン機に関して先日質問がありましたので、改めて晒しておきますね。
PC自体は一切変更はないのですが、ゲーミングデバイスでは若干のアップデートを施しております。


- PC -

CPU  : Intel Core i7 990X (OC to 4.725GHz / BCLK 175MHz * 27 / VCore 1.440V)
Mobo : GIGABYTE G1-Killer.Assassin
RAM  : CORSAIR VENGEANCE CMZ8GX3M2A1600C9B 4GB * 6 (24GB / 9-9-9-24 2T)
VGA  : EVGA GTX580SuperClocked 3Way-SLI (OC to 850MHz)
PSU1 : CORSAIR AX-1200
PSU2 : Thermaltake Power Express 650W

Storage device

-ICH10R-

HGST HDS721010CLA332 * 1 (Non RAID)
HGST HDS721010CLA332 * 2 (RAID 0)

-Marvell SE9182-

Crucial m4 256GB (For OS)
Crucial m4 256GB (For Gaming Programs)

Monitor

ACER HN274Hiiid * 3 (Resolution 5760*1080)

Gaming Device

Keybord      : Razer Lycossa Mirror Special Edition
Mouse        : Razer Manba
Mouse Pad    : Razer Vesupula
Controller   : Razer Nostromo
Flight Stick : Saitek Cyborg EVO FORCE
Wheel        : Logicool DFGT 

Head Set     : Steelseries Siveria V2


以前に公開した時からの変更点としては、昨年末に

SSDをC300 128GB *2 からm4 256GB * 2に変更
モニターを24インチ/60HzのLG2453V-PF * 3 から3D Vision対応で120Hz/27インチのAcer HN274Hiiid * 3 に変更

Dsc00081_01


左手用コントローラーに、Razer Nostromoを導入

Dsc00237

した位ですけどね。笑

モニターと左手用コントローラーに関しては記事にすると公言しておきながら放置Pなままですねぇ...スイマセン。汗

後日改めて記事にさせて頂きますが、モニターに関しましては3D Vision対応が欲しかったというのもありますが、
それ以上にネイティブ120Hz対応で今までの24インチよりも大きい27インチなのが欲しかったんですね。
どんなに良いグラボを積んでもモニタ側が60Hz止まりでは、ヌルヌルグリグリ感が味わえませんからね。。。
このモニター、省電力からの復帰にはちと時間がかかりますが、それ以外は非常に綺麗で大満足です。

1073863_m

(上)変更前 / (下)変更後

また、左手用コントローラーに関しまして、NostromoとG13を両方購入してそれぞれ使用してみましたが、圧倒的にNostromoのが使いやすかったです。

Dsc00261
G13のネチャっとしたキータッチに比べてNostromoは非常に軽快。しかも親指用のスティックが絶妙な角度で付いていてJump/Prone及び武器の切り替えが一瞬で親指で出来るので、ゲーム内での立ち回りが非常に良くなった気がします。


メイン機そのものは3970X発売まではアップデートの予定はありませんが、近日、Razerから7.1chヘッドセットのTIAMATが発売になるので、こちらに移行する位かな。。

ただ、3970X発表時にはGTX680で再構築するので、こちらがメインに移り変わる。。かな?

現在製作している水冷5号機は、、やっぱりサブ止まりかなぁ。。汗

« 水冷5号機を製作してみる #4 / オリジナル アクリルパーツ編。。。 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #5 / ラジエター周りをデコレーションしてみる。。。 »

BF3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1463695/44514929

この記事へのトラックバック一覧です: Battlefield 3: Close Quarters first trailer公開。。。:

« 水冷5号機を製作してみる #4 / オリジナル アクリルパーツ編。。。 | トップページ | 水冷5号機を製作してみる #5 / ラジエター周りをデコレーションしてみる。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ