« Fatal1ty P67 / 2600K 検証編 その4 / Firmware Update。。。 | トップページ | DiRT3 予約購入してみる。。。 »

2011年5月 6日 (金)

Fatal1ty P67 / 2600K / CM 690II Plus サイドパネルを加工してみる。。。

今日は意外と早く仕事が片付いたので帰宅してから、常々述べていた





CM690IIのサイドパネルのアクリルウィンドゥ化





をやっつける事にしました。



既存のパネルをくり抜き、アクリルを固定させるだけですので簡単なのですが、なかなか腰があがらず。。
ただ、早く片付けないと仕事も忙しくなるし、何よりも




Z68 Motherboard




が発売されてしまいますので、何とかそれまでに残りのFatal1ty機の作業を進めようと。。。





ってな訳でアクリ窓化のみですが、ささっとやっつける事にしました。笑




まずは開口部分を決定させて、マスキングで切断するラインを確定させます。


P5050202



仕事柄、金属を切断する道具は多数所有していますが、一番早く作業が出来る




ディスクグラインダー




にてさささ~~とカットしちゃいます。




約2分で。。。




はい、終了。笑

P5050204



おまけで私が所有している電動工具の一部を。笑

Pc290051




切り口は板金の地の色が出てしまうので、つや消し黒でささ~~っと塗装しました。




次は、裏側に取り付けるアクリル板を、サイズを測って切り出します。
その後パネルの裏側にあてがってパネルと固定させる為の穴をアクリルに開けます。


P5050205



今回はワンタッチブッシュ用に4mmの穴を開けました。


P5050244




FAN固定用ですが、ちょうど良いブッシュの長さなので、使い回せますね~~



アクリル板への穿孔が終わったら、パネルにも穿孔するために、アクリル板の穴を利用してスミ出しをします。
アクリルと鉄板を同時に穿孔しても良いのですが、
アクリル板の割れを防ぐ為に、別々に穿孔しています。


P5050209


P5050210




あとは重ねてブッシュで固定すれば終了・・・・




なのですが、Fatal1ty機に装着している2枚の GTX480SC



爆熱君



ですので、サイドパネルにもFANが必要。。


と判断したので、140mmFANの固定用の穴、及び通気孔を設ける事にしました。
大体の位置にFANを置いて、まずはFAN固定用の穴を4つ開けます。


P5050213


通気孔に関しては、ガバッっとくり抜いてファンガードをつければ簡単なのですがそれじゃぁ見栄えも悪いし、納得できないなぁ。。。


ってな訳で、くり抜いた既存のパネルのFAN用の通気孔を利用してアクリルにも通気孔を設ける事にしちゃいました。爆




まずは、アクリル板に、透明のリタック(カッティングシートを施工する際のアプリケーション)を養生代わりにベロっと貼ります。


P5050216




次に、切り取ったパネルの140mm用の穴と先にアクリルに開けた140mmFAN用の穴位置を合わせて木の板にビス止めして固定します。


P5050218



あとは、既存のパネルをバカ板の代わりにして



P5050225


ひたすら穴を開ける




のみです。笑



P5050232


半分終了~~汗




穴の数、約400個。1個あたり約3秒で開けましたが、それでも20分。。。。ツカレタヨ....




ちなみに、穴の径は5mm


P5050222




400個の穿孔が終わったら養生を剥がします。


帯電防止剤で綺麗に拭いたらあとは組みあげていくのみ。

P5050241


なのですが、690IIのサイドパネルの上部にはブッシュ用の穴を開けるスペースがないので。。。。


P5050268


上部に関してはシリコンのコーキングで処理しました。




ささ、これで後は本当に組み上げるだけです~^^



P5050245


P5050246


P5050248





まぁ、こんなもんでしょ。。笑




サイドパネルをケースみ組み込むとこんな感じ。


P5050252


P5050256





中が見えると見えないとでは全然違いますね~





P5050257



GEILのRAMクーラーの表示もいつでも確認出来ますし。

あ、ブッシュを1箇所留め忘れていたのはナイショの方向で。。。滝汗



P5050261



ぁぃゃぁ。。。真っ赤っ赤ですねぇ。。





重度の青好きな私としては、これだけの赤づくしはある意味




屈辱的な部分




がありますが。。。(爆)






まぁ・・・いっか。。笑






GEILの赤文字のバックの青LEDがささやかな抵抗。。。です。。笑

« Fatal1ty P67 / 2600K 検証編 その4 / Firmware Update。。。 | トップページ | DiRT3 予約購入してみる。。。 »

PC Custom」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fatal1ty P67 / 2600K / CM 690II Plus サイドパネルを加工してみる。。。:

« Fatal1ty P67 / 2600K 検証編 その4 / Firmware Update。。。 | トップページ | DiRT3 予約購入してみる。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

Link






  • 私の覚書のHPです~


2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ