« 自作の祭典、クラマス賞を受賞しました^^ | トップページ | Core Temp Gadgetを使ってみる。。。 »

2011年2月28日 (月)

990Xの耐性検証をしてみる。。。

先日購入した990Xですが、ハズレ石ではないですが、アタリ石でもないですねぇ。。
1.2V台で200*22の4.4GHzを目標にしておりましたが、あえなく撃沈 ^^;

って訳で、BCLK200固定/倍率変更でのover 4.4GHz OC検証をしてみました。

4.4GHz (200*22)

起動自体は1.312Vで可能ですが、ベンチ類完走には1.39V程まで盛らないと完走できませんでした。

0001

一応、常用設定の候補ですね。

4.6GHz (200*23)
起動のみの最低電圧は1.43V。
bios設定で1.48V CPU-Z読みで1.472Vで、CINEBENCH、3D11は完走。
この設定でprime6Hはパスしてます。それ以上廻さなかったのは、交換確定しているので、無用かと。。^^;

00001

4.6GHzで1.4V前後で安定動作してくれれば、常用設定にしたいんですけどね。。

4.8GHz(200*24)
起動のみの最低電圧は1.49V。
bios設定で1.57V / CPU-Z読みで1.552VでCINEBENCH、3D11は完走。
交換確定しているのでprimeは廻してません。

00002

00003

1.552Vでも特に問題はないのですが、精神衛生上あまりよろしくないので長時間の使用は遠慮ですね。ベンチ1発設定ってところですね~

ちなみに、3D11で15000越えをしていますが、GPUのOCの方が効果があって、4.2GHZでもGPUのCoreClockを930MHz~にすれば15000は越えます。

私はGPUにはあまり電圧を盛りたくないので880MHz/1.12Vですが。。汗

5.0GHz (200*25)
bios1.58V / CPU-Z読みで1.568Vが最低起動ラインでした。

00004

1.6V以上盛らないとベンチは完走しないので、5GHzを拝んだだけでおしまい(爆

アタリ石であれば各クロックの電圧設定を倍率一段分は下げられるので1.57Vで5.0GHzは廻るんでしょうね。。

それ以上に、各コアの温度表示にバラツキがあるのが。。。数値化しているだけですから、バラツキがあっても動作に支障がなければ問題はないのですが、10℃のバラツキはちょっと心配。
このセンサーのバラツキのせいでprimeやOCCTがコケルことがあるので。。4.2GHz程度であれば気にはなりませんがちょっとこの石では不安かな。。

明日にでも2個目の石に交換します~^^
交換保証の
4500円を有効活用しなくては^^

« 自作の祭典、クラマス賞を受賞しました^^ | トップページ | Core Temp Gadgetを使ってみる。。。 »

PC Custom」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 990Xの耐性検証をしてみる。。。:

« 自作の祭典、クラマス賞を受賞しました^^ | トップページ | Core Temp Gadgetを使ってみる。。。 »

フォト

Tweet

Facebook

Link






  • 私の覚書のHPです~


2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ